ネタばらし「障害による困難さを例示したり疑似体験できるサイト」リスト

201032

ドロップレットシンボルより)

おかげさまでいろいろなところに特別支援教育におけるICT活用の話をさせてもらいます。

私の話は支援機器や教材,ICTなど具体的な話が多くなってしまうので,どうしても

モノありき

と思われがちです。

当然,そのままの状態では何もできないからこそ,支援機器を活用するのですが,実感がないままにモノだけ紹介しても理解していただけないことが多いです。

そんなこんなで,なぜこれが必要なのかとか,実際にはどんな困難さがあるのかなど疑似体験や,概念化する絵を見せたりしながら話を進めていって具体例に続けています。

そんなお話のネタ元を紹介します。

これを紹介しちゃうと,ネタばらしになっちゃうんですけど,そうはいっても実際にお話をするのは違いますし,講演が大事なんじゃなくってこういった考え方が広がることの方が大切なので,紹介することにしました。

●ディスレクシアのある成人のからのメッセージ「隠して学校生活を送っている子供を1日も早く見つけて、その子に合った学習方法を!その機会を与えて下さい。」

井上さんから紹介してもらったメッセージです。一番人気があります。

●啓発絵本「サトルの話」

啓発絵本「サトルの話」
〔実践〕特別支援教育とAT(アシスティブテクノロジー)第4集 でのインタビューをさせていただいた井上さんが,読み書きの困難さを理解してもら...

小学生などの授業に使ってもらいたいですね。

●入試における「漢字」の書き取りって(その4)

入試における「漢字」の書き取りって(その4)
この話題も4つめですね。 おさらい 今回は,その1で紹介した高校生の動画がYoutubeにあがっていましたので,...

これっていろいろなところで、紹介しています。読み書きが困難な人の理解を広げて欲しいですね。

●TEDxKids@Chiyodaより「もっと自分らしく学べる社会へ」

TEDxKids@Chiyodaより「もっと自分らしく学べる社会へ」
TEDxKids@Chiyodaの様子がWebで公開されました。 以下はTomonao Matsuyaさんの発表です。 Never gi...

松谷君の熱いメッセージ,これも小学校の先生方に見てもらいたいですね。

●発達障害の話題が広がっています

発達障害の話題が広がっています
芸能人の栗原類さんが自身が発達障害であることをカミングアウトしたせいかネットで発達障害の話題が増えているように思います。 栗原類、発達...

こんな話題も紹介しましたね。

●毎日新聞「学びを支える:タブレットの可能性/中 苦しみ救った勉強道具」

毎日新聞「学びを支える:タブレットの可能性/中 苦しみ救った勉強道具」
昨日の続きですね。 学びを支える:タブレットの可能性/中 苦しみ救った勉強道具 松谷くんについてはTEDのこの動画はぜひ見て下さ...

●LD疑似体験のサイト

LD疑似体験:学習障害(LD)の中から”読む”ことのへ困難について
ここのところ動画が続いていますね。 今回もこの動画から LDの疑似体験ができる動画です。 もちろん、これがすべてのLDはありません...

このネタは,講演でよく使わせてもらいます。

●「平等」と「公正」の大きな違いが1秒で納得できる画像

「平等」と「公正」の大きな違いが1秒で納得できる画像
こちらより これを見て思い出すのはある発達障害のある子どもの保護者の方が言った 「同じスタートラインに立つ」 とい...

この絵と次の絵は河野先生から教えてもらいました。

●誰にとっても平等なテストを皆さんにします。木に登って下さい。

誰にとっても平等なテストを皆さんにします。木に登って下さい。
まずはこちらをご覧下さい。 Our Education System この絵の中の右の人物が言っている言葉を訳すと 誰にとっても平...

●ブログ「うちの子流~発達障害と生きる」より「ディスレクシア・学習障害支援 勉強嫌いは見え方の違いかも?実践的なサポート例をご紹介します!」

ブログ「うちの子流~発達障害と生きる」より「ディスレクシア・学習障害支援 勉強嫌いは見え方の違いかも?実践的なサポート例をご紹介します!」
以前紹介したこちらのブログ こちらを運営している方の別ブログで教材や機器などが紹介されていました。 iPadやA...

具体的な絵があるので,説明しやすいですね。

●色覚の異なる人の色の見えを体験できるアプリ「色のシミュレータ」

色覚の異なる人の色の見えを体験できるアプリ「色のシミュレータ」
こちらから 色覚の異なる人の色の見えを体験できるアプリ「色のシミュレータ」 私たちは物事に対して,自分を基準として判断します。 それは...

こういったアプリはいろいろあります。

●カラーユニバーサルデザインを学ぶサイト

カラーユニバーサルデザインを学ぶサイト
TOYO INKさんによるカラーユニバーサルデザインを学ぶサイトがあります。 色覚障がい(色覚異常)の人は男性の約5%、女性の約0...

サイトもありますね。

●ブログ紹介「発達障害・グレーゾーンはじめの一歩」より「夏季セミナーへ行ってきた。」

ブログ紹介「発達障害・グレーゾーンはじめの一歩」より「夏季セミナーへ行ってきた。」
こちらのブログより 発達障害・グレーゾーンはじめの一歩 マンガ家 おちゃずけ さんのブログです。 東大先端研のDO-IT ...

こうして,マンガで書かれていると分かりやすいですね。

●コグニティブ・コンピュータの世界

コグニティブ・コンピュータの世界
先端研の中邑さんの講演で目玉おやじのようなコンピュータが肩の上に載って障害のある子どもを支援する時代が来る というようなお話を昨年は良...

これを見るとロボフォンを思い出しますね。

とりあえず,このくらいです。