NTTドコモよりスマホ・ケータイ安全教室に特別支援学校教材が用意されています

スマホや携帯電話は一人1台を超えて普及しています。

まして、今は赤ん坊にも使わせるようになっています。

そんな時代、子どもたちに安全に使わせるためにはどうするかということは、社会的な責任もあり携帯電話会社はいろいろな工夫をされています。

ドコモでは実際の教室に合わせて、教材を公開しています。

スマートフォンや携帯電話を使う際の対処方法を啓発する「スマホ・ケータイ安全教室」について、ご紹介します。

興味深いのはこの中で特別支援学校向けの教材もあることです。

「スマホ・ケータイ安全教室」の特別支援学校編教材をダウンロードできます。

総ルビ付でしたね。

入門編の教材やYouTubeの動画などと併せて使うといいでしょうね。

調べてみたらauはこんな情報が

KDDIの企業情報「KDDIスマホ・ケータイ安全教室 (青少年向け講座) 出前講座」をご紹介します。

ソフトバンクはこんな情報が

情報モラル教育を行なう全国の先生方、保護者の方を支援します。

それぞれ行っていますね。