【参加者募集】マジカルトイボックス第3回オンラインイベント・アフターイベント

先日行われたマジカルトイボックス第3回オンラインイベントですが、
前回と同様に講演の動画を中心として、アフターイベントという形で紹介することにします。

お申し込みはこちらより

有料となりますが、アイデアヒント100を送付させていただきます。

お申し込みをいただき、参加費をお支払いいただいた方にはアドレスとパスワードをお知らせします。

また、先日参加された方には、閲覧用のアドレスをお送りしますので、申し込みの必要はありません。

なお、これもイベントと考えているので、閲覧は年内になります。

また、第2回のアフターイベントもまだ受け付けております。

本日は、マジカルトイボックス第3回オンラインイベント、参加者はこくちーずを見てください。

本日は、マジカルトイボックス第3回オンラインイベントです。

ご参加の皆さんへのお知らせです。

ZOOMのアドレスは開始1時間前になるとこくちーずで公開されます。

なので、午前の方はこちら

午後の部の方はこちら

それぞれ、1時間前を過ぎましたら、アクセスしてくださるとZOOMのアドレスが見られるようになっています。

不明な場合はこちらのお問い合わせフォームにご連絡ください。

マジカルトイボックス第3回オンラインイベント申し込み状況(7月5日)

6月28日に時点のマジカルトイボックス第3回オンラインイベントです。

午前の部:27名/50名

午後の部:6名/50名

まだまだ定員に余裕があります。

お申し込みはこちらより。

午前の部

午後の部

 

講師の福島さんが宣伝してくださっていました。

 

マジカルトイボックス第3回オンラインイベント申し込み状況(6月28日)

6月28日に時点のマジカルトイボックス第3回オンラインイベントです。

 

午前の部:14名

午後の部:1名

前回に比べて、とても集まりが悪いです。

ううむ、運営のしたかが悪いんですかね。

今回は、相談会の時間を多めにとったんですけどね。

お申し込みはこちらより。

午前の部

午後の部

まあ、考えようによっては、参加者が少ない場合はじっくりと相談を聞けるというメリットありますので。

(主催者としては残念ですが)特に午後の部は少ないので、狙い目かもしれませんね。

講師の福島さんが宣伝してくださっていました。

 

マジカルトイボックス第3回オンラインイベント

マジカルトイボックスの次のイベントを公開しました。

マジカルトイボックス第3回オンラインイベント

今回のテーマは「教材&アイデア100連発で学ぶ障害の重い子どもの支援」

です。

今回もZOOMにて行いますので、参加にはzoomのアプリをインストールする必要があります。

以下イベント時程

第1部(定員50名)

時程:10:00〜12:00

AACセミナー(40分):教材&アイデア100連発の紹介と、障害の重い子どもの支援の事例を紹介。

特別講演(10分×2):伊藤史人さん、福島勇さん

ZOOMによる相談会(50分)

参加費:2000円(書籍:教材&アイデア100連発(定価¥1,500+税)を郵送します。)

午前の部はこちら

第2部(定員50名)

14:00〜16:00

AACセミナー(40分):教材&アイデア100連発の紹介と、障害の重い子どもの支援の事例を紹介。(午前と同じ内容です)

特別講演(10分×2):伊藤史人さん、福島勇さん(午前と同じ内容です)

ZOOMによる相談会(50分)

参加費:それぞれ2000円(書籍:教材&アイデア100連発(定価¥1,500税)を郵送します。)

午後の部はこちら

申込みに際しては確実にメールが届くアドレスを入れて下さい。(携帯アドレス不可)

特に,携帯電話のメールアドレスはパソコンからの受信できないので、GMAILなどパソコンのアドレスで登録してください。

マジカルトイボックス第2回オンラインイベント・アフターイベント

先日行われたマジカルトイボックス第2回オンラインイベントですが、せっかくなのでアフターイベントとして講演の動画を中心として、アフターイベントという形で紹介することとなりました。

有料となりますが、その代わり+77の冊子をご提供いたします。

お申し込みをいただき、参加費をお支払いいただいた方にはアドレスとパスワードをお知らせします。

また、先日参加された方には、閲覧用のアドレスをお送りしますので、申し込みの必要はありません。

なお、これもイベントと考えているので、閲覧は年内になります。

お早めにお申し込みいただければと思います。

【ご参加ありがとうございます】マジカルトイボックス第2回オンラインイベント

先ほど、マジカルトイボックス第2回オンラインイベントが終わりました。

 

ご参加いただいた皆様ありがとうございます。

 

さっそくですが、講演をしていただいた伊藤さんから質問に対しての回答もいただきました。

 

【質問集】マジカルトイボックス第2回オンライン場所

 

また、参加していただいた皆様には参加者アンケとを実施しています。

 

アドレスが不明な方はマジカル事務局までお問い合わせください。

お問い合わせ

 

次回もオンラインで考えております。

 

具体的な日程が決まりましたら、お知らせします。

 

 

【参加者の皆さんへ】明日はマジカルトイボックス第2回オンラインイベント

明日は、マジカルトイボックスの第2回オンラインイベントです。

本来なら、代々木のオリンピックセンターを使ってのイベントを計画していたのですが、このような状況の中オンラインのイベントとなりました。

遠方の方は、来たくてもこられなかったのでよかったというお声もいただいています。

オンラインもいいですが、やはりリアルもいいですね。

何はともあれ、明日は100名の参加を見込んでいます。

参加者の皆さんへは参加についてのご連絡を、今日のお昼頃にいたします。

また、明日はZOOMログイン用のアドレスを連絡します。

必ず明日はメールを見てください。

よろしくお願いします。

【満員御礼】マジカルトイボックス第2回オンラインイベント

【お知らせ】マジカルトイボックスイベントで作ったUSBインターフェースを使っている人へ

マジカルトイボックス第45回イベントで作ったUSBインファーフェースなのですが

45回イベントで製作する「USBスイッチインターフェース」とは?

これをライトニングアダプタを使ってiPad操作している人から、急に使えなくなったというご連絡があったそうです。

確認したところ、iPadのOSをiOS13.5にしてからだということです。

iPadのOSはバージョンが大きく変わると仕様も変化して周辺機器が使えなくなることがよくあります。

今回もそのようです。

もちろん、Windowsマシンなどの入力装置として使う分には問題ないのですが、iPadやiPhoneを使う場合には要注意。

OSのバージョンアップをしないという選択もありますが、セキュリティの面からはあまりオススメできません。

調べたところ、中にあるICを交換すると動作することが分かりました。

ADRVMIC REVIVE USB †MICRO†

通販ではこちらで買えます。

申しわけありませんが、交換をお願いします。

MICROの方はジャンプワイヤー用のピンが標準では付いていないので、ピンを別途用意するか、ピンに挿していたコネクタ部分をカットして、基板に直付けする形ではんだ付けすれば大丈夫です。

あと、USBのケーブルがミニではなく、マイクロになるので、ケーブルを別途用意する必要があります。

もう一つ、マジカルトイボックスの製作講座では、キーの設定をこちらで行っていたので、そのまま使えましたが、新規に購入する場合は、ご自身で設定を行う必要があります。
REVIVE USB MICROは、MICRO専用のソフトが必要になるので、それをダウンロードして設定することになります。

設定用のソフトは、ビットトレードワンのサイトから案内に従って別のサイトに行って落とす形になります。
英語のサイトでちょっと分かりにくいかもしれませんが、Appを開いたところにあるRevive_ Micro_CT.exe です。

 

ここまでのところで、書いている意味が分からないという場合はマジカルトイボックスのお問い合わせ欄にご連絡をください。

お問い合わせ

対応方法をお伝えします。